赤ニキビ

赤ニキビとは?原因や症状について

赤ニキビとは、白ニキビや黒ニキビが炎症を起こしたもので医学的には丘疹といいます。
毛穴につまった皮脂をエサにして細菌が繁殖するのが炎症の原因です。

 

白ニキビや黒ニキビは痛みはありませんが、赤ニキビになると痛みを伴うことがあります。
赤ニキビの段階になると自宅でのニキビケアだけで治すのは難しくなります。
赤ニキビが複数できている場合や赤ニキビ同士がつながった炎症を起こしている場合は、はやめに皮膚科医に相談することをおすすめします。
症状にあった治療やニキビケアを行うことで、次に待ち構えている赤ニキビ予備軍にも対応することができるからです。

 

赤ニキビの治療には飲み薬や抗生物質が用いられ、炎症をおさえながらニキビ菌を除去することに重点がおかれます。
ケミカルピーリングで不要な角質を除去したり、ホルモン治療が行われることもあるそうです。
このような皮膚科医による専門的な治療と、自宅でのニキビケアを組み合わせることでより効果が得られるという専門家もいます。

 

ニキビ種類

クチコミでも評判が高い、ビーグレンのニキビ1週間撃退プログラムを試してみました。
トライアルセット(1,890円)だけでここまでニキビが改善しました!【写真付き】

詳細はこちらの記事 >> トライアルセットでここまで改善!

赤ニキビは丘疹といいます。関連エントリー

白ニキビ
白ニキビは比較的初期の段階で、痛みやかゆみの症状はありません。白ニキビは、炎症を起こさない黒ニキビに変化するか・・・
黒ニキビは毛穴に詰まった皮脂が原因
黒ニキビは、黒くポツポツ目立つうえに色素沈着の心配も・・・
黄ニキビは膿疱と呼ばれています。
黄ニキビとは、膿がたまったニキビのことで医学的に膿疱と呼ばれています。強い炎症と膿がたまっていることから・・
大人ニキビの原因
大人ニキビは、口の周り・あご周辺にできやすく、治りが遅いうえに跡が残りやすいという特徴があります。
生理前ニキビとは?
生理前ニキビとは、生理周期のホルモンバランスの影響でできるニキビのことを指します。
思春期ニキビについて
思春期ニキビは、思春期に活性化するホルモンにより皮脂の分泌がさかんに行われることが原因で起こります。
背中ニキビ・デコルテニキビの対策
背中ニキビ・デコルテニキビができる部分は皮脂腺が多いためニキビができやすいものです。
これって大人ニキビ? - 酒さ(しゅさ)について
ニキビに似た症状を表す皮膚疾患に「酒さ(しゅさ)」という病気があります。酒さとは中高年以降、顔面に現れる皮膚疾患で段階わけとして3つの症状があります。
毛包虫性座瘡とは?
毛包虫性座瘡とはニキビダニが異常に増殖してできるニキビのことをいいます。