ニキビ 種類

ニキビに種類があること知ってますか?

ニキビにもいろいいろな種類や呼び方があります。
ニキビは皮脂が毛穴に詰まることが原因で起こりニキビができる場所を問わず、白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビ→黄ニキビと段階ごとに悪化します。
ここでは、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビ、生理前ニキビの症状や治療法について説明します。
自分のニキビがどの段階なのかを知り毎日のニキビケアに役立ててください。ニキビの状態や症状は千差万別ですから、症状がひどかったり気になることがあれば皮膚科医のアドバイスを受けましょう。

 

大人ニキビの原因とニキビケア

クチコミでも評判が高い、ビーグレンのニキビ1週間撃退プログラムを試してみました。
トライアルセット(1,890円)だけでここまでニキビが改善しました!【写真付き】

詳細はこちらの記事 >> トライアルセットでここまで改善!

ニキビの種類エントリー一覧

白ニキビ・コメドについて
白ニキビとは、つまった皮脂により毛穴がふさがれプクッとふくれた状態のことをいいます。専門的には閉鎖面皰という呼び方をします。コメドともよばれます。白ニキビは比較的初期の段階で、痛みやかゆみの症状はありません。白ニキビは、炎症を起こさない黒ニキビに変化するか、炎症を起こした赤ニキビ→膿がたまった黄ニキビという経路をたどります。そのため肌に合ったニキビケア商品や市販のニキビ治療薬で白ニキビのうちに治してしまうか、白ニキビができないように日頃からニキビケアを意識した生活を心がけたいものです。食生活や睡...
黒ニキビは毛穴に詰まった皮脂が原因
毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒くなった状態を黒ニキビといいます。専門的には開放面皰あるいは黒色面皰という呼び方をします。白ニキビ・コメドと同様に痛みやかゆみはありません。皮脂の分泌が多い鼻や鼻の周辺によく現れます。黒ニキビは、黒くポツポツ目立つうえに色素沈着の心配もあって美容を気にする人には大きな悩みとなります。黒ニキビをメイクで隠そうとすると、よけいに目立ったり毛穴を詰まらせたりすると黒ニキビが増える原因になることがあるので注意が必要です。毛穴シートパックなどのニキビケア商品も刺激が強く黒ニキ...
黄ニキビは膿疱と呼ばれています。
黄ニキビとは、膿がたまったニキビのことで医学的に膿疱と呼ばれています。強い炎症と膿がたまっていることから、痛みやかゆみを伴います。体を守るための白血球とニキビの細菌が戦った死骸が黄ニキビに溜まった膿の正体です。ニキビの段階では一番重症なのがこの黄ニキビです。赤ニキビと同様に自宅でのニキビケアでは治すのは難しく、皮膚科医の治療を受けてもあばたやクレーターと呼ばれるニキビ跡が残ったり色素沈着をしてしまうことがあります。黄ニキビになると潰してしまいたくなる人が多いかと思いますが、潰さないように心がける...
赤ニキビは丘疹といいます。
赤ニキビとは、白ニキビや黒ニキビが炎症を起こしたもので医学的には丘疹といいます。毛穴につまった皮脂をエサにして細菌が繁殖するのが炎症の原因です。白ニキビや黒ニキビは痛みはありませんが、赤ニキビになると痛みを伴うことがあります。赤ニキビの段階になると自宅でのニキビケアだけで治すのは難しくなります。赤ニキビが複数できている場合や赤ニキビ同士がつながった炎症を起こしている場合は、はやめに皮膚科医に相談することをおすすめします。症状にあった治療やニキビケアを行うことで、次に待ち構えている赤ニキビ予備軍に...
大人ニキビの原因とは?思春期ニキビとは違うの?
大人ニキビは、口の周り・あご周辺にできやすく、治りが遅いうえに跡が残りやすいという特徴があります。青春期ニキビは主に過剰に分泌された皮脂が原因で起こりますが、大人ニキビはストレスや不規則な食生活や睡眠、化粧品による刺激など様々な原因が絡み合って起こります。大人ニキビに悩む新社会人を例にすると…新しい環境や人に慣れるためのストレスひとり暮らしをはじめてコンビニ弁当や外食が増えた毎日化粧をするようになったお酒を飲む機会が増え睡眠不足になりがち等の原因を挙げることができます。思春期ニキビとは原因が異な...
生理前ニキビとは?|生理前ニキビとホルモンバランスについて
生理前ニキビとは、生理周期のホルモンバランスの影響でできるニキビのことを指します。ホルモンには男性ホルモンと女性ホルモンがありますが、男性ホルモンには皮脂の分泌を促す作用があります。思春期にニキビができやすくなるのは、女の子でも男性ホルモンの働きが活発になるためです。生理周期の後半から次の生理までに分泌される黄体ホルモンは子宮を妊娠しやすい状態にする働きがあると同時に、男性ホルモンと同じように皮脂の分泌を促す働きをします。生理前にニキビができやすくなるのは、この黄体ホルモンの影響といえます。生理...
思春期ニキビについて
思春期ニキビは、思春期に活性化するホルモンにより皮脂の分泌がさかんに行われることが原因で起こります。スムーズに皮脂が分泌されれば良いのですが、毛穴の成長が十分ではないため、うまく皮脂が分泌できずに毛穴につまってしまいます。これが思春期ニキビの主な原因です。思春期ニキビは、主に鼻の周辺、額、胸、背中にできます。これらは皮脂腺が多い部位なので思春期ニキビが現れやすいのですが、体調や体質によって頬や口の周りにも現れることがあります。思春期ニキビは主に皮脂の過剰な分泌が原因でおこりますが、寝不足や疲労と...
背中ニキビ・デコルテニキビの対策
背中ニキビ・デコルテニキビの原因を知り、効果的な対策でニキビケアを行いましょう。背中ニキビ・デコルテニキビができる部分は皮脂腺が多いためニキビができやすいものです。そのニキビができやすい部位に髪がかかると、雑菌が触れてニキビが悪化することがありますが、背中ニキビ・デコルテニキビの主な原因はシャンプーやコンディショナーのすすぎ残しであると言われています。入浴の際はシャンプーをした後に体を洗う、濡れた髪を背中に垂らしたままにしないという工夫が背中ニキビ・デコルテニキビにおける最大の対策になります。ま...
これって大人ニキビ? - 酒さ(しゅさ)について
ニキビとは毛穴などに詰まった皮脂をエサにアクネ菌という皮膚常在菌が繁殖してしまい、皮膚上で炎症を起こしてしまう症状をいいます。これにした症状を表す皮膚疾患に「酒さ(しゅさ)」という病気があります。酒さとは中高年以降、顔面に現れる皮膚疾患で段階わけとして3つの症状があります。第1度は眉の間や鼻、頬などの赤みが徐々に増し、慢性的に毛細血管が広がって見えるようになり、皮脂の分泌量も増えかゆみなどの自覚症状がでてきます。第2度ではその皮脂の分泌が盛んになり雑菌の繁殖で炎症を起こしニキビによく似た皮疹(ひ...
毛包虫性座瘡とは?
毛包虫性座瘡とはニキビダニが異常に増殖してできるニキビのことをいいます。ニキビダニは健康な人の皮膚に常在している虫です。余分に分泌される皮脂を食べて皮膚の健康を守る役割があり、普段は悪さをすることはありません。しかし、ストロイド剤を外用したりクリームタイプのクレンジングを洗い流さなかったりするとニキビダニが異常に増殖してしまいます。異常に繁殖したニキビダニの排泄物や死骸が毛穴に溜まると炎症を起こすニキビができてしまうのです。皮脂が多い鼻の周辺に治りにくいニキビが繰り返しできる場合は毛包虫性座瘡が...